びっくりしたニュース

  • 投稿日:
  • by

驚きのニュースです。イギリスがEUから離脱しますね!5月24日付けのこのニュースでしたが、本当に驚きました。思えば2000年代前半も前半は旧共産圏だった国々、例えばポーランドやチェコなどの国がEUに加入したくてその基準を満たせるように国全体を上げて近代化を図ったというのに。そして2004年になってようやく東ヨーロッパの一部の国がEUに念願の加入を果たし、「歴史が変わるな」と思ったその10年後。次はそのEUの中心的存在だったイギリスがEUから離脱するなんて・・・。つまり経済格差の大きかったEUをこれ以上まとめるのが不可能だった、という事なのかもしれません。東ヨーロッパの貧しい国の人達がEU内の経済的に豊かな国にビザなしで働けるようになった...、これが原因でイギリスにはたくさんの移民が住むようになったそうです。イギリス人は「イギリスはもうイギリス人の国ではない。イギリスは移民の国だ」という冗談を言いたりしていました。移民が増えると問題が増える、という意見も根強くあります。誰でも平和に食わせる国、というものは存在しないのかもしれません。。。これからEUがどうなっていくか、気になるところですね。